プログラミング学習

【これで十分】プログラミングを独学で学習する際におすすめなサイト3選!

「プログラミングを学習できるサイトを知りたい」
「たくさんありすぎてよく分からないから厳選して欲しい!」

今回のテーマは、上記の通り「プログラミング学習サイト」です。

今や便利なもので、プログラミングを学習できるサイトは非常にたくさん存在します。

ですが、それが逆にプログラミング初心者の方にとってみると厄介なもので、結局どのサイトで学習すればいいのかがよく分からなくなってしまいます。

なので、今回は現役のエンジニアである僕が、実際に利用したことのあるプログラミング学習サイトの中から、初心者の方におすすめできるもののみを3つ紹介していきます。

また、本記事の後半では、紹介しているサイトを利用した効率的な学習方法も紹介していきますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

✔︎ 「とにかく結論を知りたい」という方はコチラ

【プログラミング学習サイト3選】

◼️Progate:ゲーム感覚ですぐに勉強できる
◼️ドットインストール:3分間の動画で要点を抑える
◼️Udemy:世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

プログラミングを学習サイトで勉強するメリット

プログラミングスクールではなく、学習サイトで勉強するメリットはざっとこんな感じです。

  • プログラミングスクールに通うより圧倒的に安い
  • 自分のペースで学習を進められる
  • 小難しい環境構築をする必要がない
  • とりあえずで始められる

とにかく「低コストですぐに始められる」という点がプログラミングを学習サイトを利用して学ぶことの利点です。

なので、これからプログラミングスクールに通って勉強する予定があろうがなかろうが、無料で勉強できるツールがこんなにもたくさん世の中には揃っているので、まあ利用しない手はないでしょう。

とはいえ、ちょっと調べただけでも10個以上のサービスがあり、プログラミング初心者の方にとっては余計にどれがいいものなのか分からないと思いますので、以下で僕が実際に利用したことのあるモノの中から、厳選したサービスを3つ程紹介していきます。

Progate|プログラミングの入門なら基礎から学べる

特徴

Progateの特徴は「ゲーム感覚で学べる」ところです。

しかも、プログラミング初心者の方にとっては難しい、最初の環境構築も一切不要で、無料でアカウントを作りさえすれば、すぐに始めることができます。

また、詳しくは以下でも紹介しますが、学べる言語もかなり豊富にあるため、初心者の方はとりあえずProgateから始めれば、まずは間違いないでしょう。

学べる言語

2020年2月現在、Progateで扱っている言語をまとめてみました。

Progateで学べる言語
  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • Ruby
  • PHP
  • Java
  • Python
  • Go
  • React
  • SQL
その他に学べること
  • jQuery
  • Ruby on Rails5
  • Command Line
  • Git
  • Sass
  • Node.js
  • Web開発パス(アプリ作成)

数にすると全部で16コースです。さらにそれぞれのレッスンの内容もしっかりと充実しており、基本的な文法はProgateでマスターできてしまいます。

とはいえ、無料会員だと受講できるコースに制限があります。

値段

値段(税別):¥980/月

Progateは月額課金制です。有料会員になれば全コース受講できますが、このように月額制なので、たくさん受講しようが全く受講しなかろうが、同じ金額がかかってしまいます

なので僕は、しっかり勉強したい1ヶ月だけ有料会員として登録して、一気に受講し、受講しおわったら解約する、みたいな形で利用していました。

有料会員は受講し放題なので、すごくいいのですが、長期的にコツコツやるのではなく、短期的に一気に学んでしまうのが個人的にはおすすめです。

ドットインストール|3分動画でマスターできるプログラミング学習

特徴

ドットインストールは「動画で学習するサイト」です。

タイトルにもある通り、1本あたり3分ほどの短い動画がたくさんあるので、ちょっとした空き時間とかにも観て学ぶことができます。

「とりあえずどんな感じかが気になる」くらいのテンションで見るのに非常にいいと思います。

学べる言語

ドットインストールで学べる言語も、先ほどと同様にまとめてみました。

ドットインストールで学べる言語
  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • PHP
  • Ruby
  • Python
  • Swift
  • Kotlin
  • Unity
  • Java
  • SQL
  • Vue
  • React
  • Go
  • TypeScript
その他に学べること
  • UNIXコマンド
  • Docker
  • iPhoneアプリ開発
  • Androidアプリ開発
  • Git
  • 各種エディタ
  • Node.js
  • AWS

全ては掲載しきれませんでしたが、ドットインストールの場合は学べる項目がProgateよりも数倍多いです。

また、ドットインストールも無料会員だと視聴できる動画に制限があります。

値段

値段(税込):¥1,080/月

ドットインストールも、Progate同様月額制で、価格帯もProgateとほとんど同じくらいです。

コチラについても、やはり短いスパンで課金して一気に視聴して学ぶのが得策なのかなと思います。

Udemy|世界最大級のオンライン学習プラットフォーム

特徴

Udemy[ユーデミー]も、ドットインストールと同様「動画で学習するサイト」です。

ドットインストールとの違いをざっとまとめるとこんな感じです。

  • コースの数が圧倒的に多い
  • 学べる分野も非常に広い
  • 月額課金制ではなく、コースごとの買い切り制
  • 現役エンジニアが講師をしているコースも少なくない

Udemyについては、僕自身もエンジニアとして就職してからも頻繁に利用しているサービスということもあり、詳しくは別の記事にもまとめてあります。

学べる言語

学べる言語は正直カウントできないほど多いです。先ほどのドットインストールも結構多かったですが、Udemyはそれを遥かに凌ぐほどの多さです。

まず間違いなく学びたいことのコースはあるはずです。

さらにコースの数もどんどん増加しているため、今はまだなくても数ヶ月後にはあるということが全然ありえます。

値段

値段:¥1,200/コース〜

値段は無料のものもありますが、基本的には安いもので、1コース辺り約1200円からあり、高いものは数万円します。

値段設定は講師に委ねられているため、このように値段がまちまちにいるのですが、Udemyの場合は月に数回ほどセールをやっています。

そのセールを利用すれば、普段数万円のコースが1500円程度で購入できるようになったりします。ちなみに、僕が教材を購入するタイミングは必ずセール時です。

そんな経験を活かして、セール情報もまとめてみたので、気になる方はぜひ覗いてみてください。

現役エンジニア流|各サイトを利用したおすすめの学習方法

さて、これまで「おすすめプログラミング学習サイト」を紹介してきましたが、ここからは、簡単にこれらの学習サイトをどのように活用していけばいいのか、ということについて紹介していきます。

それぞれのサービスの良さを活かした、効果的な学習手順は以下の通りです。

・手順1:ドットインストールで学びたい言語を覗く
・手順2:Progateで手を動かしながら基礎を学ぶ
・手順3:Udemyで発展的な内容を学ぶ

僕自身、今でも新しい言語を学ぶ時は基本的にこの手順で学習しています。

課金するとしたら、Progate1ヶ月とUdemyの講座1つくらいです。

合わせても3000円しないくらいなので、小難しい技術書を一冊購入して読みきれずに挫折してしまうよりも圧倒的にコスパがいいです。

プログラミングスクールに通おうと思ったら10万円以上はかかってしまうので、それを考えても圧倒的に安価なのが、独学でプログラミングを学習する良さですね。

新しい知識を得るのにはどうしてもお金がかかってしまいますが、こうした便利なサービスを的確に利用していけば、小額の費用でもかなり大きなリターンをえられます。

最後に:スクールに通わなくてもプログラミングを学べる時代

いかがでしたでしょうか。

今や、便利なサービスがあふれているため、10万円以上かかるスクールに通わなくとも、プログラミングを勉強することができてしまいます。

独学でのプログラミングの学習は、もちろんそれなりにきついものです。

とはいえ、正しい手順で長期的に学習を継続していけば、必ず成果はついてきますので、ぜひ諦めずに学習を続けていきましょう。

もし興味がある方がいらっしゃったら、「プログラミング独学勉強法」についても下記記事にて紹介していますので、よかったらみてみてください。

今回は以上です。