エンジニア

【体験談】現役エンジニアが実際にUdemyを受講した感想

udemy-experience
Udemyってプログラミング学習で本当に役に立つの?

今回はこういった疑問を解決すべく、現役エンジニアである僕がUdemyの講座(プログラミング系)をいくつか実際に受講してみたので、その感想をまとめていきます。

また、本記事後半では僕が受講したコースの一つである”Vue JS 2 入門 完全パック”という講座を取り上げて、その体験談についても書いてありますので、「Udemyの講座の具体的なイメージを知りたい」という方はぜひ最後までご覧ください。

その前に、もし「Udemyって何?よく分からない!」そんな方がいたら、別の記事にてその辺は詳しく解説してありますので、そちらも併せてみてみて下さい。

それでは早速本題に入っていきます。

現役エンジニアUdemyを受講した感想

早速結論ですが、Udemyのコースを複数受講してみた感想を一言でいうと、総じて良かったです。

もちろん「ここはイマイチだな〜」というような点ももちろんありましたが、それを含めても受講してみて良かった、というのが正直なところです。(※もちろん本記事では「ここはイマイチだった」という点も全て後述していきます。)

僕がUdemyを受講してみて抱いた感想をざっとまとめると下記の通りです。

✔︎Udemyを受講した感想
  1. 実際に動きをみることができるので分かりやすい
  2. 講座の数がすごく豊富で、セール時はめちゃくちゃ安い
  3. 外出時にスマホで視聴する時、動画の読み込みが遅い時がある
  4. 一度視聴しただけでは不十分(わからない部分は繰り返し視聴)

それでは具体的に一つずつ深掘りしていきます。

1. 実際に動きをみることができるので分かりやすい

プログラミングを本で勉強しようとすると、特に初心者の人ほど、動きが分かりづらくて困ったりしますよね。

でも、Udemyのような動画教材は本で勉強するのとは違って、実際に動きをみながら勉強できるのでとても分かりやすいです。

特にプログラミングを勉強する時には、どこのボタンを押してどこの画面にどういったコードを入力しなければいけないのか、というところを理解していかなければいけないので、どうしても本よりも動画教材での勉強の方がかなり理解しやすいです。

僕自身、プログラミングを本で学習することが多かったのですが、やはり実際に動く画面をみながら勉強していった方がすっと頭に入ってきます。

2. 講座の数がすごく豊富で、セール時はめちゃくちゃ安い

僕はUdemyを知る前は、Progateドットインストールなどのサービスを無料で利用していたのですが、自分が学びたい言語は月額いくらか支払わなければコースを受講できなかったり、そもそも学びたい言語が扱われていなかったりしました。

しかし、Udemyでは講座の数が星の数ほど存在しているので、ほぼ間違いなく自分が勉強したいプログラミング言語に関するコースを受けることができます。

さらに、Udemyではセール時に最大95%OFFのキャンペーンをやっていることも結構あり、通常数万円するような講座が1,500円程度で購入できたりするので、あんまりお金がない人でも比較的気軽に手を出せます。

仮に月額1,000円のサービスに登録すると、年間にして12,000円も費用がかかってしまいますし、その後も継続するなら、さらに毎年12,000円支払わなければなりませんよね。

逆にUdemyのような買い切り型であれば、最初に支払えばあとはお金がかからないので、期間を気にせずに、何回でもじっくり視聴することができます。

このような感じで、Udemyにはたくさんの講座があり、かつ買い切り型で特にセール時がめちゃくちゃ安いのが個人的にはかなり気に入ったポイントです。

ちなみに、Udemyのセール情報やお得に利用する方法など、ケチな僕は個人的に気になって色々調査してみたので、もし気になる方がいたらこちらの記事も併せてご覧ください。

3. 外出時にスマホで視聴する時、動画の読み込みが遅い時がある

こちらは使用していてイマイチだなと思った点です。

これは外出時の動画視聴全般に言えることかもしれませんが、なかなか動画が始まらない、動画がちょくちょくストップする、などが結構ありました。

もちろん自宅のWi-Fi環境下での視聴は何も問題はありません。

しかし、僕は基本的にUdemyを利用するのは、行き帰りの通勤電車内なので、動画がなかなか始まらないとなると若干イラッとしてしまいます。

スマホアプリ版では、講座のダウンロードができる機能がついているので、その機能を利用しているはずなのですが、1日に1回は少なくとも動画をなかなか読み込んでくれない時があります。。。

とはいえこれについては、今後5Gの普及などによって通信の質が上がり、もっとサクサク動画を視聴できるようになるだろうなんて期待しています。

4. 一度視聴しただけでは不十分(わからない部分は繰り返し視聴)

これは当然といえば当然のことなのですが、講座を購入して全て視聴したからといって何かがすぐにできるようになっているという訳ではありません。

講座を視聴しながら手元で実際に動かしているのであれば別かもしれませんが、僕のように通勤電車内で視聴している人はそんなことはできません。

視聴して「なるほど」と思ったことはどこかのタイミングでメモを取ったり、講座内で「ここ理解できなかったな」と感じたところは繰り返し視聴するなど、個人個人で何かしらの工夫をしなければなりません。

ただただコースを受講してなんとなく勉強した気になることが一番もったいないので、特にこれからUdemyを始めてみようという方は注意しておいてください。

【体験レビュー】「Vue JS 2 入門 完全パック」を受講してみた

受講した講座の概要

講座名Vue JS 2 入門 完全パック – もう他の教材は買わなくてOK! (Vue Router, Vuex含む)
値段¥19,200(購入時はセール価格で¥1,500
時間17.5時間
講師よしぴー(フリーランスエンジニア)
内容Vue.jsの基礎から応用、アプリの公開方法も。

購入前の前提知識

僕がこの講座を購入する前のVue.jsに対する知識を簡単に説明するとこんな感じです。

  • Vue.jsの本で一通り学習済
  • 本業にてVue.jsのプロジェクトに参画して1ヶ月半
  • JavaScriptは基本だけ知っている程度

要するに、JavaScriptもVue.jsも基礎的な部分は軽く理解している程度でした。

業務を進めることはできる(Vue.jsを多少は書ける)程度の知識はありましたが、せっかくなので体系的に学んでみたい、というふうに思っていました。

こういった背景から、本コースを受講してみることを決意しました。

講座内容の感想

✔︎「Vue JS 2 入門 完全パック」を受講した感想
  • ボリュームがかなり多く、基本から応用まで網羅されている
  • 比較的早口で飽きさせない喋り方
  • 本では理解しずらかった部分がスッと理解できた
  • さすがに1度では完全に理解することはできない
  • セール価格&セルフバック利用で実質1200円で購入できて満足

ボリュームがかなり多く、基本から応用まで網羅されている

講座の概要の部分でも記載した通り、動画のトータルが17.5時間もあるので、やはりかなりたくさんの情報が詰め込まれています。

それこそVue.jsを全く知らなかった人でも、最初の方はそこまで苦労することなく観ることができるのではないでしょうか。

とはいえ、流石に中盤から後半にかけては、前半の内容がしっかり頭に入ってからでないと少し難しいかもしれません。

僕個人的には前半は基本的な内容で既に理解している部分が多かったのですが、後半になるにつれてより高度な内容になってきて、業務にいかせる知識もかなりたくさん吸収できました。

比較的早口で飽きさせない喋り方

この講座の講師であるよしぴーさんは比較的早口で話してくれるので、聞いていて眠たくなるような退屈さが全くありません。

なので、逆にいうと講座の視聴中はそれなりの集中力が求められます。

さらに、少し難しい内容でも早口でささっと進んでしまうこともあるので、そこは少し注意がひつようかなと感じました。

本では理解しずらかった部分がスッと理解できた

Udemyで勉強してみようと思った理由として大きいのがこの部分です。

始める前は本で体系的に勉強しつつ、業務に必要な部分のみググるなり先輩エンジニアに聞くなりしていたのですが、そうすると「業務では知らなくてもさほど困らない、割と基本的な部分」を理解しないまま進んでしまうことになってしまいます。

その部分をカバーするつもりで本で学習をしていたのですが、それでもなんだか理解しづらい部分がいくつかありました。

そういった部分を見事に動画での学習を通してかなりクリアにすることができたのは大きな収穫でした。

さすがに1度では完全に理解することはできない

動画での学習は比較的理解しやすいとはいえ、さすがに1度全て視聴したからといって完全に理解できる訳ではありません。

僕ももう少ししっかり理解したい部分があったりするので、そういったところは繰り返して何度も視聴しています。

セール価格&セルフバック利用で実質1200円で購入できて満足

本講座は通常19,200円でしたが、セール期間で1,500円になっており、そこからさらにセルフバックというブロガー/アフィリエイター限定の裏技を利用することによって、実質1,200円程度で購入することができました。(Udemyをお得に利用する方法はコチラ

このクオリティーの教材を1,200円は、控えめにいってもかなりお得です。(技術書1冊は安くても3,000円程度)

ぜひ皆さんもおトクにUdemyを利用してみて下さい。